So-net無料ブログ作成

越えるムシバになると自然治癒はおこりません。 [健康]

虫歯は治療ではなく、悪いところを取り除くしかないという話を何かの機会に聞いたことがありますが。 治癒力はないのでしょうか。痛い歯を我慢して2,3日たったら痛みが消えた場合はどう考えればいいのでしょうか。
「虫歯への処置は治療ではない」ということが書かれた本があります。「歯科受診の常識―歯科に行くまえに読む本」というものです。もしよければご一読ください。
確かに歯科の処置というのは治癒をうながすためのものではありません。虫歯の部分を削って、削った部分の穴埋めをするだけであり、歯が元の形に戻るわけではありません。治療というのは原因を除去して治癒をうながすものですから、虫歯の原因を除去するとなると口腔内の常在菌を滅菌???とは言わないまでも、除去しなければならないことになりますよね。
歯周病でも一度歯ぐきがやせてしまうと完全に元に戻すことは不可能です。
ですから、おっしゃるとおり、歯医者さんは修理屋さんと言うことができます。まあ歯科医学的知識にもとづいて処置を行うのですから医療ではありますが、処置の本質を考えると修理だということです。
あと、痛い歯を我慢していると痛くなくなるというのは虫歯の症状が軽くなったと考える人がたくさんいるのですが、そうではなく、歯の中の歯髄という組織いわゆる神経が壊死した可能性があるのです。まぁ運よく急性炎症がおさまって慢性化するということもありますが。
痛くなくなったからといってそのままにせず、歯医者さんに行って診察を受けたほうがいいです。
前出のご回答にありますが、脱灰と言うエナメル質表層のミネラルが溶ける状態やエナメル質に限局している硬組織の欠損は食生活、セルフケアの改善等で進行停止が可能です。
なので、それを越えるムシバになると自然治癒はおこりません。
私は歯科治療→外科医やリフォームに近いかな?と感じる事があります。
先週、虫歯の治療で削り今日、銀色のやつすいません、名称がわからないですを詰めました
その詰めたところに違和感という程ではないんですが、モヤモヤするというか、気になって仕方ないです。これは慣れるものでしょうか?
ちなみに詰めたところが当たるとか、しみるとかはないです。
威哥王
巨人倍増
狼1号









nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。