So-net無料ブログ作成

性に対する危機意識が低い国だと思います。 [健康]

アナルセックスの方が粘膜が単層なので傷付きやすく、出血を伴っていたり、他の感染症がうつっている確率も高いので、そういった原因が複合されて感染率は上がり、結果、ゲイの比率の割にゲイの感染者が多いのです。
これは偏見ではなく、アナルセックスは男女間でも危険度は高いという意味です。また、さらされる精子量が多い中出しの方が確率は上がるそうです。そして、持つHIVウイルスの量が多い人からの方がうつりやすいし風邪などで体の免疫が下がっている状況の方がうつりやすくなっているので、一概に固定されて「0.1~1%」ではないです。
複合原因の多い人は確率が上がると思いますよ。だからって運悪く1回で感染する事もあるので、何も原因ないし大丈夫だ!って思われたら不本意ですが。
日本ではHIVや性病検査に行くことが習慣として浸透していないので、自覚していない保菌者が水面下で増加していると思います。
風俗大国ですし、「外出し」なんて言葉もあるくらい。
性に対する危機意識が低い国だと思います。
確かに急激に感染者が増えてはいないかもしれませんが、着実に増えているとは思います。
付き合ってセックスする前に、HIV?性病検査に一緒にいくことがマナーとして浸透してほしいです。
HIV????との生挿入でも感染の可能性は僅か?0.1%です!それだけ感染力は弱く?そう容易に感染する????ではありません!
ですが?他の性感染症に感染していた場合?感染の可能性は上がりますし?当人の免疫力や1度に受ける????量により?たった一度の無防備な性交渉により感染する事もあります!
あくまで?確率の問題ですから?極端に言えば0%か100%のどちらかになります!
容易に感染する????では無いとは言え?不特定多数との無防備を続けていれば?HIV感染の可能性は?ありますから?????-?が如何に重要かと言う事ですね!
威哥王
巨人倍増
狼1号




nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。